タグ:DWE ( 22 ) タグの人気記事
自宅でのDWE
d0180355_22474218.jpg

4月から始まった今年度のCFK。
親子レッスンでなくなり、毎回とても楽しそうに通っています♪
幼稚園とはまた違って、こちらでは何の我慢もなく、むしろママがいない事でよりのびのびしている感じ?
先生やお教室の方にも、ちゃんとご挨拶出来るようになって、成長ぶりが顕著に見られます^^

何となくだけど・・・CFKでのきなこは、どこに居る時よりも大人に見えると言うか・・・しっかりして見えます。
何ででしょう?不思議。
英語にシフトすると、何か自信を持てるようになっているのかな?
だとしたら、少しでもきなこの"身"になっているという事で、それはとても嬉しい事です。


さて、前置きが長くなりましたが、DWEの自宅での活用方法、ようやく少し変化が見られるようになってきました。
今までは、とにかくCDやDVDをつけて・・・な毎日でした。
きなこの欲求のままに、何度も何度も繰り返したり。
一緒に体を動かしたり。
少し前に、何回か"step by step"をやってみましたが、その時はまだやり方を把握しきれておらず、すんなり進める事が難しそうでした。

それが、4月のレッスンが始まってから、進め方を把握出来るようになり、自発的にやりたいと言うようになりました。
見聞きするだけでなく、ステッカーなどのアイテムを使ったり、自身でリモコン操作をしながらというのが楽しいのかな?
やり方にバリエーションがあった方が、飽きずに続くものね。
全ての教材が連動しているので、頭の中で点と点が繋がるように進められるのもいいんだろうな。

d0180355_22475117.jpg

まだ文字を書く事にあまり興味を示さないきなこですが、幼稚園に入ってからペンの正しい持ち方には興味を持ち始めました。
早い子は、"あいうえお"の読み書きが上手に出来る子もいますよね?
きなこの場合、最近やっと少し文字を意識し始めた感じ・・・たぶん、ちょっと遅め?
"ABC"は読みはクリアしているので、少しずつ書く練習も進めてゆけたらと思います。
まだ小文字はわかっていないのですが、そちらはどう繋げれば良いのかしら。。

今まで、その日にやった事をあまり詳しくチェックしていなかったので、これからstep by stepの進行状況はきちんと記録してゆこうと思います^^



★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング♪
[PR]
by tamayura75 | 2012-06-09 00:26 | DWE
バス通園、息子の奮闘記録。
d0180355_334712.jpg

きなこ、月曜日からバス通園が始まりました!
小さいながらも、色んな感情と向き合い、考え、葛藤し、乗り越えようと頑張っています。
2日目くらいまでは、私も涙してしまいました・・・。

親離れ子離れのひとつなんだなあと、しみじみしたり。
初日なんて、きなこを見送った後、ソワソワし過ぎて何も手につきませんでした^^;

日曜日から夫が不在なのもあって、とにかく落ち着かない気持ちを表すかのようにtwitterでツイートしまくりな毎日でした(笑)
なので、ツイートがいちばん詳細で記憶も確か。
今回の記録は、ツイートまとめにしようと思います^^

長いです、ごめんなさい^^;

☆「きなこの奮闘日誌」☆
[PR]
by tamayura75 | 2012-04-15 03:22 | 幼稚園
CFK PA Toddler, Last Lesson!
d0180355_0224813.jpg

木曜日、CFK Toddlerレッスンの最終日でした!
きなこが2歳になってすぐから通い始めて、2クルー目のレッスン。
昨年は震災のために最後のレッスンがなくなってしまいましたが、今年は無事に受ける事ができ、本当に良かったです。

普段は写真NGなのですが、この日は最終日という事もあり特別OKが出たので、勇んで一眼レフを持参したのですが、いつも同様に一緒に跳んだり跳ねたりしていて写真を撮る余裕なんてなく・・・(笑)
「Story time」だけ、写真を撮る事が叶いました♪

d0180355_023540.jpg
後から、iPhoneで動画を撮れば良かった!と後悔しました。。
「Story time」は、通い始めた頃からきなこが大好きな時間で、昨年度のレッスンではお友達に押し退けられて泣いていましたが(笑)、今年度はいちばん大きい事もあり、Ola先生の正面を毎回陣取っていました^^

発言も昨年度と比べたら段違いに元気いっぱい!
今年度のレッスンは、たまに気持ちが乗らず素直に応じられない時がありつつも、全体的にはとっても積極的にチャレンジしたり発言したりできるようになりました。

正直、昨年度は特に、このまま通い続けるのがきなこにとって良いのかどうか、悩んだ時期もありました。
おうちでは元気に楽しくできる事が、レッスンの場ではできなかったりやらなかったり。
時には泣いたり怒ったりする事もあって、単純にそんなきなこの様子を目の当たりにするのは悲しくて凹んだりもしました。

でも、こうして今年度を終える時に、心から続けてきて良かったな〜と思えるのは嬉しい事です^^
Ola先生にもシャイだと言われているきなこ。
そのきなこが、大きな声で発言している様子は、小さい子なりの自信にも繋がっているのが窺えて、英語以外のところでも、その自信はこれからのきなこの人間形成に於いても、とても大事なものに思えてなりません。

この日のレッスンは、親子での最後のレッスンでもあったので、とにかく今までの場面が走馬灯のように駆け巡り、泣くのを堪えるのに必死な私でした^^;

レッスン後は修了式。
お立ち台に見立てたBOXに上って、Assessment Reportを受け取る場面で、きなこは自分の番になった途端に泣き出してしまいました。
いきなり不機嫌に拒否するものだから、私もビックリ^^;
Ola先生と写真を撮るのも拒否するので、仕方がなくママと3人での写真に・・・。
その後、気持ちが少し落ち着いたのか、お友達と一緒に撮る事ができました^^
d0180355_0232182.jpg


後から聞いたら、悲しくなってしまったとの事。
子供の、そういった繊細な感情って、とても素敵だと思っています。
喜怒哀楽の感情は、どんどん育んでいってほしい。
CFKを通じて、そんな感情も育っているのなら、とても嬉しい事です。

4月からのBlueクラスのティーチャーが誰になるのかは、レッスン初日にならないとわからないので、もしかしたらOla先生のレッスンはこれが最後かもしれないのです。
帰りも、何度も「See you〜」とタッチを繰り返して、とても名残惜しそうでした^^
きなこはOla先生が大好きだったものね!
(何度聞いても「すきかないよ〜!」と認めませんが^^;)
優しくて細やかで、丁寧なレッスンをしてきてくださったOla先生には、心から感謝しています。
本当にありがとうございました!

4月からは、幼稚園スタートと同時に、ママ不在でのCFKレッスンもスタートするので、きなこにとっては少し試練になるかもしれません。
幼稚園同様、レッスンでも泣く子が多いと聞くし・・・。
私自身も、もう一緒に参加する事ができないので、英語のレベルについてゆけるよう頑張らねばなりません〜(笑)


というわけで、CFKレッスンもひと区切り。
今年は、きなこの成長記録の中でも、色々と思い出深い年になりそうです。

★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2012-03-18 11:46 | DWE
English Carnival 2011
d0180355_7352778.jpg
先週末に、DWEの週末イベント「English Carnival」へ行ってきました!
今回は、ちょっと遠い場所で多摩センターまで。
お友達と行くと、更に楽しいね♪
写真のきなこは、まさに"両手に花"状態(笑)
改めて見ると、皆んな赤のコーディネートだったのね〜^^

Yちゃん&Mちゃん、Sちゃん&Mちゃん、ありがとうね〜!
また一緒に行こうね♪


今年のテーマは、「The Journey to Rainbow Mountain」。
お友達の大切さや、人はひとりではないんだよというメッセージが込められた、素敵なステージでした♪
大人でも十分に楽しめる内容で、お馴染みのマーク先生やボーディ先生が出ているだけでエキサイトしてしまった(笑)
何と言っても、キャストの先生方のパワフルなこと!
歌って踊って、本当にキラキラした時間でした^^

1時間半程のステージでしたが、子供達は皆飽きる事なく真剣に魅入って、手拍子したり踊ったりノリノリ♪
途中途中で「Stand Up!」の声で客席全員が立ち上がり、ステージと一体になって歌ったり踊ったりする中で、まだまだ小さい子供達はママ抱っこしないとステージが見えず・・・私は少々張り切りすぎて、きなこを抱きながら飛んだり跳ねたりしたお陰で、翌日腕が筋肉痛になってしまいました(笑)

それでも、きなこのそれは楽しそうな素敵な笑顔がたくさん見れて、本当に良かったです♪

これ、これなのよ!と思いました。
DWEの魅力は、英語習得目的はもちろんなのですが、子供はもちろん親の私達も、楽しく幸せ時間が貰える事だと思うのです^^
母体のディズニー・キャラクター達に加え、DWEのオリジナル・キャラクターも、その他もろもろ、「たのしい」が溢れていて、心を捉える要素がいっぱいに感じるのは、私だけでしょうか。

常に忘れずにいたい、「たのしい」の気持ち。
これからも大切にしながら、DWEを楽しんでゆきたいと思います^^
[PR]
by tamayura75 | 2011-11-26 07:56 | DWE
CFKのハロウィン・ウィーク
d0180355_17225295.jpg
先週のCFKは、ハロウィン・ウィークという事で、皆んなで仮装をしてのレッスンでした♪

女の子は、ドレスを着たり、可愛いカチューシャやクリップで華やか〜♪
対して、男の子はなかなか衣裳を着てくれないようで・・・^^;

きなこもそんなひとり。
親の思い通りにゆくのは、ベビーの時だけですねえ(笑)
昨年の、"ジャック・スパロウ"を再び!と思っていた私の想いは届かず、なんとかマントだけ付けてくれました^^;

この日は、知らない男性のティーチャーらしき方がレッスンに参加していて(研修だったのかな?)、きなこは意識しまくり・・・アクティビティは楽しんでいたものの、ひとりずつの受け答えなど、全く素直に応じず・・・。
女の子たちは、いつもよりもむしろ張り切っていたくらいで、ああ、男子はこうして格好つけたり自分を伏せたりするんだよなあ、なんて思いました(笑)
にしても、3歳ちょっとで、もう、そんな!?とも思ったり^^;

CFKのスタッフの方がおっしゃるには、大体3歳半くらいからツンデレな感じで素直じゃなくなる男の子が多いとか・・・でも、きなこくんは早いですよね〜と。
そう、きなこは2歳過ぎからこんな調子です・・・周りの雰囲気に流される事なく、イエスorノーがはっきりしていて。

でも、スタッフの方曰く、
「時々にっこり答えてくれるから、それがたまらないんですよね〜♪」

いやいや、モテ男なら、それもアリな気がしますが・・・(笑)

それにしても、昨年の今頃とは随分と違うきなこのレッスンへの姿勢。
Ola先生は、きなこの性質を理解してくださり、上手に加減してくださいます。
最近では、質問された時に「I don't know.」などの受け答えもするようになってきて、Ola先生との会話も成り立ってきました。

おうちでもそうですが、ふとスイッチが入ると英語のみが出てくるのは、ようやく英語が日常に取り込まれてきている印なのでしょうか。
レッスンでも、私に向かって日本語を発する事はあっても、Ola先生には英語のみでやり取りしています。
本当は、もっともっとそういう時間が増えるといいんだろうなあ。
そろそろ、Telephone Englishも始められるといいな〜・・・きなこが、素直に応じられるかが微妙ですが^^;

d0180355_893017.jpg



★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2011-11-03 08:09 | DWE
えいごであそぶ
d0180355_22355381.jpg
先週のCFKレッスンは、上半期最後の日でした。
きなこは、昨夏からCFKに通い始めたので、1年ちょっと続けてきた事になります。

最近は、レッスン以外の時にツンデレなきなこくん。。
私、親じゃなかったら、「かわいくない子ねえ」と思っちゃうなあ(笑)
それくらい、偉そうで困ります^^;

レッスン自体は、Attendanceでの受け答えに応じない時があったり、英語以前な課題もありますが、昨年のレッスンと比較したら、随分とアウトプットも増えて、本人が自信を得てきているのがわかります。

これまで、何でも慎重に自分のタイミングで物事を受け入れモノにしてきたきなこ。
親の私も鍛えられ、気長に子供の可能性を信じ、見守る事の大切さを学ぶ場にもなっている気がします(^^)

英語の上達はもちろんですが、人前で発言したり、自分の考えを主張したり、何かひとつの事に集中する訓練(と言うと大袈裟かな?)にもなると思っているので、これからも停滞気味な時期がきたりするとは思いますが、続けてゆくのが楽しみです(^^)

私自身、3歳からバレエを始め、5歳からピアノを始めたのですが、小さいながら色々と憶えています。
先生が厳しかった事も、悔しくて泣きながら必死になった事も、そして、上達した時には沢山褒めてもらった事も。
小さいながら、沢山の事を学んだのだと思います。
そんな環境を与えてくれた親には、心から感謝しています(^^)
もちろん、私自身が好きな事だったから、頑張れたのでしょうし、親にやらされていたのだとしたら、興味も持てずに苦痛でしかなかったのだと思います。

そこは、私自身もきなこに対して気をつけていきたいところのひとつです。

小さなうちは、キッカケ作りは親だと思いますが、それを続けるのは、あくまでも子供自身。
DWE(英語)に対しても、きなこが興味を持っているか?楽しんでいるか?を常に見ているつもり。
「やらなくちゃいけない」は苦痛なもの。
「やりたい、やり遂げたい」は楽しいが原動力。
言い方が合っているかわかりませんが、好きだから頑張れる。
興味があるから、もっと知りたい、やりたいと思うはず。

小さなうちだからこそ、身構える事なく、そんな“あそび”の気持ちを大切に、英語と関わっていってくれたら、いいなあと思います(^^)

体感した事は、大人になってもずっと在るはずだから。

相変わらず、おうちでは気まぐれにDVDを引っ張り出し集中しながら観ているきなこ。
日常では、食事の時間にCDをかけるようにしたり、会話の中で英語の言い回しを取り入れる事を、なるべく意識しています。
私自身も、勉強です(笑)
辞書で単語なんかを調べる機会も増えました^^;

でも、躊躇しない、間違いを恐れない事は、大人になってからだと勇気のいる事ですね〜。
将来、きなこに負けないように、日常会話くらいは出来るようになりたい!と、私もDWEを活用させてもらっています(笑)

d0180355_7522724.jpg
上半期の評価シート。
きなこにコメントを伝えたら、とっても嬉しそうな顔をしていました(^^)

これからも、楽しもうね!

★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2011-09-18 05:43 | DWE
「Classes for Kids」スタート!
d0180355_2242219.jpg

DWEのお教室、4月から今年度のレッスンが始まっています!

初回のレッスンで新しい先生と対面だったのですが、昨年度と違う先生で、かなりショック(>_<)
回を重ねる毎に、きなこは新しい先生に興味を持ち始め、それなりに楽しんでいましたが、やはり昨年度の先生の良さを(親の私の方が)忘れられず、クラス替えを希望しました。

その新しいクラスのレッスンが今週あったのですが…

今年度のレッスンが始まってから、きなこの様子が変わってきたかも?とは思っていたのですが、今週のレッスンでは、更に更に、発言は積極的にするし、体を使ったアクティビティも楽しそうにこなすし、先生に対しても素直に受け答えして。

昨年度までの様子は、一体何だったの!?と親の私もビックリな変わり様でした!!!
先生も、そんなきなこの様子に「I'm happy♪」と言っていました( ´ ▽ ` )ノ

子供って、ある時から突然ひと皮もふた皮も剥けちゃうのですね〜。
きなこの様子に、私はひたすら感動でした…悩んだ時もあったけれど、気長に見てきて良かった(ToT)

アウトプットが増えてくると、親の方も本当に嬉しいものですね。
英語が…だけでなく、きなこがレッスン(本番)でも伸び伸び出来ている事が何より嬉しくて♪

きなこも、楽しみながら、少しずつ自信が湧いてきているようで(^^)
時間が15:30からなのが少し心配でしたが、お昼寝をあまりしなくなったので、問題ないようです。

これからも、きなこのペースで楽しくやってゆけたらいいなと思っています(^^)


変わってきたと言えば、こちらも。
d0180355_2242213.jpg
今まであまり興味がなかったZippy達。
こどもの日のプレゼントDVDをキッカケに、にわかに興味が出てきました。
理由は、ドラゴンが出てくるお話だから。

それをキッカケにZippyのDVDを観るようになりました♪

恐竜&ソード好きなきなこのハートをわし掴みにしたようです(笑)
ありがとう、ドラゴン!
[PR]
by tamayura75 | 2011-05-14 21:45 | DWE
「story & songs」
d0180355_22351922.jpg

昨日、数時間発熱したきなこ。
鼻水程度ですっかり元気になったのですが、今日はCAをお休みして、おうちでまったり過ごしました。

たまにピアノを弾きながら歌ったり踊ったり、マンツーマンでリトミック的な遊びをしているのですが、今日はWF(ワールド・ファミリー)のCDを使って遊んでみました(^^)

こちらのCDは、「story & songs」と言って「straight play」DVDのCD版なのですが、DVDの中身を把握しているきなこも私も、映像なしの方が楽しみ方が拡がるのを実感♪

耳から聴くだけの方が、声を出して歌いやすいのかな?
お話部分から、シチュエーションを真似て演技したり、歌の部分では振り付け(オリジナルですが^^;)ありで歌ったりと、DVDはインプット、CDはアウトプットに適した教材なのかも!

「この場面、DVDで観た!知ってる!」と言う気持ちで楽しめるのは、なかなか良いなと思いました♪


なんちゃって程度ですが、リトミックやピアノレッスンくらいはしてあげられるので、先々、本人がやりたいと思うかは別にして、音楽の楽しさは伝えてゆきたいと思っています。

まあ、リトミックに関しては、お友達も交えてやった方が楽しい気もするけれど…。
今のきなこは、ひとりの方が躊躇せずに自分を表現出来る気がするので、マンツーマンが適しているかな?
ゆくゆくはお友達を我が家に招いた時などに、催しっぽく出来たらいいなあ(^^)


話しは逸れますが、上野動物園にパンダがやって来ましたね〜!
そのニュースを観たからか、昨日夫がシュライヒのパンダを買って来てくれました(^^)

きなこ、寝室に持って行くくらい気に入ったようなのですが、3回に1回は「カメしゃん」と言います。。

「パンダだよー」と返すと、「あー、しょっかしょっか」と納得していますが…間違うポイントが謎です(笑)
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-24 22:39 | DWE
DWE撮影イベントへ
d0180355_2383211.jpg

立春を迎え、関東は春に一歩近づいたような、少し暖かな陽気が続いていますね(^^)

そんな一昨日、DWEの撮影イベントに参加して来ました!

0〜2歳までの子供達のステージに参加!
親子でステージに上がります、と聞いていたのに、会場のホテルに着くと「子供のみのステージに変更」との事…。
あらら、これはきなこには無理だわ!と半ば諦めていました(笑)

案の定、ABC Songともう1曲を歌いながら踊りながら、Mark先生達と参加するステージには上がれず…。
でも、その後の写真撮影時には、きなこ、ステージに上がれました!
もう、きなこにしては上上出来!!

私の元に戻って来たきなこを、たくさん「すごかったね!偉かったね!」と抱き締めたのは、言うまでもありません( ´ ▽ ` )ノ


はじめのステージもね、もう少し待ち時間や誘導のタイミングをうまくやってくれたら、行けそうだったのですよ〜。
お教室のお友達も一緒だった(特に、きなこが大好きな仲良しSくんが一緒だった)ので、勢いでソデまでは行けたのです。
間延びしている待ち時間に、「ママぁ(T_T)」と不安になる子続出…。
きなこも、そんな感じで私の元に戻って来てしまい、それから抱っこちゃんの手足のガッチリ強力なこと!
涙目の息子に、それ以上の事を要求するなんて出来ず。
まあ、無理強いさせるイベントではなかったので、今回のような体験が出来ただけ大収穫でした(^^)

だってね、きなこはまだ何かの発表会とか経験した事ないし、あんなに大勢のお客様(DWEのスタッフの方々、100名は居たかな?もっと居たかな?)を前に、ステージにママなしに上がれたなんて、すごい勇気がいったと思うのです〜。

なんて、平気な子は、全くもって普通に出来ちゃうんだろうけど^^;
同じ場面でも、子供によって色々なストーリーがあるんだろうなあ。。

もし、最初のステージも行けたら、私たぶん泣いてた(笑)
始まる前に思ったのです、あ〜、幼稚園のお遊戯会とかで泣いちゃう気持ち、今の心境と同じなんだわ!って。


その後、Mark先生達との写真撮影の時間もありました。
きなこは、イマイチ乗り気ではありませんでしたが(笑)

病み上がり(私が)だったけれど、行って良かった(^^)


イベント終了後は、お教室のお友達4組でお茶しに行きました。
ママ達は、妊娠出産〜育児、DWEネタで喋りっぱなし!
子供達は、途中で席を外れ、ちょこちょこ落ち着きなく遊び回り、最後はそれぞれ違う理由で泣いたり愚図ったりの大騒ぎでしたが(笑)、楽しかった〜♪


きなこにとっては、とてもエキサイティングな1日だったと思います。
また、こういう機会があったら、経験させてあげたいな。

やっぱり、ピアノやバレエを通じて自分も体験してきた事だけれど、人前で、ステージに上がって、何かを表現するっていうのは、とてもエキサイティングな事だと思うから☆
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-06 07:33 | DWE
MUSIC BOOK
d0180355_2323015.jpg

年末に購入した、DWEのMUSIC BOOK。
相変わらず、ピアノに触る時間を確保するのが下手なままですが、たまに弾いては歌って遊んだりしています(^^)

DVDやCDでお馴染みの歌が30曲分。
メロディーラインに簡単な伴奏がついた譜面なので、初見でもなんとか対応出来るのが有り難い(笑)

生演奏は楽しいのか、きなこも一緒に歌ってくれます♪

そのうち「どいてー」と言いながら、椅子によじ登ってきて邪魔されるので、こちらが楽しめる時間は殆どありませんが、今の時期、まだ頭で考えずに自由に弾く事はとても大切に思うので、きなこの即興演奏を楽しませてもらっています( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by tamayura75 | 2011-01-30 17:53 | DWE