タグ:育児 ( 63 ) タグの人気記事
梅雨入り
d0180355_15422228.jpg

いよいよ梅雨入り…いつもより早いような…いっきにジメジメしてきましたねえ。

今まで、殆ど自分から外に行きたいと言った事がなかったきなこは、最近「おそといこーよー」「おでかけしたいー」と言うようになりました。

昨日は、なんとか宥めてベランダで許してもらいましたが^^;

すっかりベランダ専用になった三輪車と、シャボン玉やボールで、ひと遊び♪

d0180355_15423442.jpg
若干危なっかしいですが、傘をさせるようになりました(^^)

そろそろ、レインコートを導入しようかなあ。
[PR]
by tamayura75 | 2011-05-29 13:05 | 日々のこと
幼稚園見学
d0180355_88933.jpg
昨日は、いつもお世話になっているgemでヘアカット&パーマ♪
きなこはスタッフの皆さんとたくさん遊んで、お店を出てすぐにベビーカーで撃沈でした^^

本当に、毎回毎回、皆さんで遊んでくださるので、私は心からリラックスタイムを味わえています。
他にこんな時間があるか・・・と考えると、ないかも(笑)
だって、雑誌をゆっくり読めるなんて、普段ではありえないー!!!
かつては、気に掛かったページを切り抜いてチェックしまくっていた自分が、そんな風に思っている今にびっくりだけど、これが現実なのだわ^^;

お天気が良かったので、帰りは表参道を通過して、渋谷まで歩きました。
こどもの城には、こいのぼりがたくさん〜!!
臨場感溢れる写真が、撮れなかった・・・けれど、本当はもっと迫力がありました♪


さてさて、前置きが長くなりましたが、きなこの幼稚園入園(予定)を来春に控え、そろそろ見学やら説明会やらの時期がやってきました。

春先に2つほど見学には行っていたのですが、どちらも電車通学(ひとつは行きだけ園バス利用)の所で、インターナショナル系。
そのうちのひとつは、とても魅力的な幼稚園だったのですが、色々考えてゆくうちに、徒歩でも辿り着ける場所が良いかなと、気持ちが変化してきています。(地震の影響も大きい)

そんな中、先日徒歩だと30分弱、自転車なら15分かかるかな?、園バスのある幼稚園に伺ってきました。
ホームページを拝見している限り、園庭が狭い印象でしたが、実際に伺ってみると全然そんな事はなく、遊具も楽しそうなものだったし、私自身は一目惚れ!

当のきなこは・・・と言うと。

その日は、年中さん達が園庭でどろんこ遊びをしていたのですが、きなこはその中に飛び込みそうな勢いでした^^
私から見ても、とても楽しそうだったので、きなこからしたら、それはもう魅力的だったんだろうなあ。
本当に、園児達はイキイキしていました。

保育士の皆さんも、穏やかな空気を漂わせていて、ほんわか。
とてもとても、印象の良い園でした。

学校もそうだけど、園児達の醸し出す雰囲気って、そのまま園の雰囲気に繋がりますよね。
その空間に身を置くだけで、いいなあとか、ちょっと違和感あるなとか、そんな直感めいたものもあって。
こちらの園は、その時のきなこの様子を見ても、候補ナンバー1にしたいなと思わせる園でした。

何より、園庭にいた時に駆け寄ってきた女の子2人がとても可愛くて^^

「ここに入ろうと思って見に来たの?」
「こんどは、いつ来る?」
「来年入ってきたら、いっしょにあそぼうね!」
「もしも、おともだちにいじわるとかされたら、先生やわたしたちに言ってね!」

なんて可愛いの!

きなこは「はい!」なんて一生懸命お返事をして、とても嬉しそうでした^^
今でも、お姉ちゃんたちの名前を覚えているほどです♪


春先に訪れた園の園児達も、皆んなイキイキしていて印象が良かったんだよね。
それぞれの個性を認めて、見つめている園なんだなと思ったもの。
あの時も、きなこはあまり躊躇せずに、お兄ちゃん達に手を引かれて遊んで・・もう少し近かったらなあ。。。


来月も、別の園への見学と説明会があります。
きなこが3年間身を置く場所になるのだから、きなこが楽しくその時間を過ごせるように、直感を信じつつ、見極めてゆかなくちゃと思っています。

★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2011-05-26 08:37 | 日々のこと
実家での日々
d0180355_2134426.jpg

と言っても4日程ですが…夫が不在の10日間、せっかくなので実家へ行く事に(^^)
CFK(今年度から名称が変わったDWEのお教室、Classes for Kids)が木曜日になかったら、週末まで居たかもしれません(笑)

里帰り以来の滞在日数で…本当にダラダラしまくって来ました!
実家の家事、一切やらなかった。
お母さん、ごめんなさい^^;

でも、きなこは楽しそうでした!
呼び掛ける相手が複数いるというのは、それだけ気に掛ける人もいるという事。

おじいちゃん、おばあちゃん、○っくん(弟1)、○○ちゃん(弟2)。
そんな風に呼びながら、皆んなを慕っていたきなこ。
私の弟達とは、ほんのたまにしか会わないのに、きなこにとっては気になる存在で大好きなおじさんのようです(笑)

写真は、久しぶりに描いたきなこの絵。
実は、普段あまりお絵描きをしていません。
本当はもっと、習慣になるくらい私から誘導すべき?
いや、やりたければ手にするかな〜と思って、たまにしか私からは「お絵描きしよう!」と誘ってはいないのです。

で、突然描き始めたきなこに向かって、「お顔描いて〜」と頼んだら、目と口と…おでこ(の、ぐにゅぐにゅ^^;)をさらさらと描いてくれました。

初めて描いたお顔に、ちょっと感動♪


おばあちゃんと一緒にキドキドへ行って、エアーマットでおばあちゃんと跳ねまくったり(笑)、ずっと欲しがっていたシュライヒのティラノサウルスをあっさり買ってもらったりして、楽しかったね(^^)

帰る時には、おばあちゃんも(うちに)一緒にいこうよーなんて、可愛い事を言っていました。

私も、なんだか帰りはセンチメンタルな気分になってしまった^^;
実家に長く居ると、ダラけてしまうし心も甘えてしまう自分を発見。。
帰宅後に、現実に戻って動き出したような…(笑)

でも、やっぱり我が家は我が家。
出掛ける前に、家中のお掃除をしておいたお陰で、帰宅後快適に過ごせたのも良かったのか?
とてもホッとした自分もいました。

夫が帰って来た時も、こんな空間にしてあげなくちゃなんだな。
実家とは言え、我が家から離れる時間を持った事で、そんな思いにもなれました。
大きな収穫〜(^^)
[PR]
by tamayura75 | 2011-05-12 23:39 | 日々のこと
自分を見つめ直す
d0180355_2061332.jpg

少し前に購入した“子どもへのまなざし”を読んでいます。

児童精神科医の佐々木正美先生、お名前は雑誌などで拝見していて、いちどじっくり著書を読んでみたかったのですが、

あまりに大きな懐ではないか…?と感じるところもありつつ、とても興味深く1ページずつ読み進めているところです。

育児についての本ではありますが、どちらかと言うと自分自身を振り返り見つめ直すきっかけをくれる、そんな本だと思います。

自分の、これまでの生き方。
親との関係だったり、関わってきた人達との繋がり。

そんな事を、改めて思いながら、我が子に対してはどうなんだろう、どうしてゆくべきで、どうしてゆきたいのか。

思った通りになんて、ゆかない事が沢山でしょうけれど、イメージを明確にする良い機会になりそうです。

「◯◯式」と唱われる育児本よりも、個人的には魅力的に感じられる本です。
また読み終わったら、感じた事を書き留めたいと思います。
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-27 01:34 | 日々のこと
お手つきさん
d0180355_21473980.jpg

いつもそうなのですが…。
気がつくと、ぜーんぶひと口ずつ囓ってしまうきなこ。

あーー!!!

と軽く非難の目で見ると、いたずらっ子な顔をして笑い返してくるので、許してしまうんだな^^;
でも、この食べかけを頂く気にもなりません(笑)


d0180355_21474077.jpg
「ママー!できたー!!」と嬉しそうに見せてくれた作品。
こ、これは…。

私の弟に似たのか!?
きなこの感性は、なかなか面白い♪
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-25 21:43 | こどものこと
ちゃんと、伝わっている。
d0180355_8494657.jpg

一昨日、帰り道できなこが言いました。


ママ、わんわん、いっちゃったねー

そうね

わんわん、かわいそうねえ

うん、でも、今頃げんきに走り回っているかもよ?

ね、あっちにいるのね、(お空を指差しながら)うえーのほう!


きなこなりに、ミルがこの世にはもう居ない事を、認識しているのだと思いました。

「死んだ」と伝えるべきでは?と夫は言ったけれど、お空に行っちゃったんだよと伝えた私。
ミルはもう、この世には居なくて、皆んな悲しんでいて、だけど、きっと魂はあるのだ。と伝われば良いのではないかと思ったから。

2歳児でも、ちゃんとわかるんだな。

おじいちゃんやおばあちゃん達の、悲しんでいる様子を察しながら、きなこなりに感じるものがあったようです。

ミル、ありがとうね。

あなたの存在は、家族皆んなの心を、またひとつ豊かにしてくれた。
四十九日までは、おうちに居るであろうミル(の魂)。
家族に寄り添って、発病前の頃みたいに、お気に入りの場所でゆったり過ごしてくれたら、それでいい。
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-24 08:33 | こどものこと
dig, digしたよ!
d0180355_1734153.jpg

久しぶりに雪が積もりました!
先日の雪も積もるのかと思いきや、全くだったのに、今回は一晩で積もるとは…寒かったわけだわ。

昨夜、「It's snowy!」と言いながら窓の外を見て盛り上がっていたきなこ、朝になって雪が積もっているのを知って、「わ〜お〜」(笑)

昼間、用事を済ませてうちに戻ってから、「dig digしたいのー!」と言いながら、シャベルを持ってマンション敷地内の雪を探しにGo!

慎重派きなこくん、案の定「ママ、やって!」ばかりで雪に触れようともせず、dig digすらしようとせず。。
仕方がないので、私ひとりで雪遊び(笑)

小さな(怪しい)雪だるまくんを作り、雪の塊をきなこに投げつけたり…きなこに怒られたり^^;

あまりの寒さに、鼻水ダラダラ&スゴイ顔のきなこ(笑)
d0180355_1734261.jpg


でも、あまりにママが楽しそうに見えたのか、後半は念願のdig digに熱中していました(^^)
d0180355_1734242.jpg


来シーズンは、ソリ滑りを体験させてあげたいなあ。
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-15 17:35 | 日々のこと
育児と仕事と
d0180355_2333559.jpg

一昨日、朝から食欲がないなあと思ったら、午後から発熱。
先日のように、高熱というわけではなく、38℃弱。
床暖房が気持ち良いのか、怠いのか判断がつかないながら、やけに寝そべってるな〜…なんて思いながら、ひとまず外出を中止しました。

結局、牛乳と飲むヨーグルトしか欲しがらず、和室にお布団を敷いて就寝。
私はお仕事があったので、合間に様子を見に行きながら、別室で作業。
深夜にいちど「ママぁ」と起きてきたものの、お熱も落ち着きました。

ただ、昨日もずっと食べ物を口にせずで。
牛乳と飲むヨーグルトしか欲しがらず。

午後から「いたいのぉ」と何度か訴えてきたのですが、どこが痛いのかイマイチわからず。
それでも、お昼寝せずに過ごしました。

夕方、食べていないのに、立派なう○ちを…(笑)
その少し後に、下痢開始(>_<)

2回目の段階で、近所の小児科の受付終了まで残り15分…お休みだった夫にお願いして、急遽きなこを小児科へ連れて行ってもらいました。

幸い、ノロやロタではなさそうで、お腹の風邪のようです。
嘔吐はないので、そこが境界線らしい。。
ただ、明日危ないかもしれないですねえ、なんて言われたそうで。

明日は、久しぶりに私の仕事の打ち合わせorz
どうしよう、預けるアテもないし、連れて行くつもりだったし。
迷っていた私に、夫のひとことが決断させてくれました。

打ち合わせを延期させてもらいました。

そして、今日。
昨夜から走り回って遊び始めたきなこ。
リンゴを2カケ食べたし、大丈夫かな?と思いつつ、今日もゆったり過ごしています。
下痢もあれからなく。
今朝は、2日ぶりに「たべたい」と言って、バナナを半分ちょっとと、食パンを半分、リンゴジュースをグラス1杯飲みました(^^)

このまま落ち着くといいな。

子供の体調は、あっという間に変わるので、大人の感覚で見ていてはいけませんねえ。
そして、いつ子供が体調を崩しても、なるべく支障が出ないように、常に仕事の段取りを取っておかねばいけないな…。
一時保育の登録等は、基本新年度(4月)らしいので、しばらくは預ける選択肢もないし。

保育園に預けずフリーで仕事をされている方って、どうやってバランスを保っているのかしら。

もちろん、子供優先なのは確かなのだけど。
幼稚園入園まで、あと1年ちょっと。
色々とバランスが難しいけれど、良い状態を見つけてゆきたいな。
[PR]
by tamayura75 | 2011-02-01 11:46 | 日々のこと
初めてのお留守番と、ひじき煮。
d0180355_2252856.jpg

年明けから、きなこの「魔の2歳児」ぶりがヒートアップしています。。

毎日、「だめ!」「ポイ!(物を投げようとする)」「いやだ!」「NO!」「だっこ!」の連発…睡眠時間以外、ずーっと向き合っているわけで、さすがに寛容でなんていられず、本気でイライラしたり、叱ってしまったり。

その度に、ダメな母親だわ…と凹む。
私の対処の仕方次第で、きなこの人間形成に支障が出るかもしれない…なんて思い始めると、母親としてとても未熟な自分が嫌になってきたり。

これらの感情は、きなこと言葉でのコミュニケーションが取れるようになってきてからのもの。
それまでは、どんなに愚図っても泣いていても、受け止められていたはずなのにね。

今からこんなでは、思春期を迎えたらどうなるんだろうと、そんな不安まで出てきて。

かなりよろしくないループにハマってきているのを自覚(´Д` )

昨日は、そんな感情がピークに達し(>_<)、気分転換も兼ねてお買い物に行こうとしたのですが、きなこは「いかないの!」「まってるー」の一点張り。
ちょっと焦らせようと思って「じゃあ、ママひとりで行ってくるよ?きなこ、お留守番してる?」なんて言ってみても、全く食いついてきてくれず(笑)
そのうち、あっさり「はい!」「おりゅーばん、するの!」とお返事。

戸締りをガッチリして、本当にお留守番させてみした!

本当は良くないんだろうけど…我が家から2〜3分のところにスーパーがあるので、思い切って!
DWEのDVDをかけて…。
「いってらっさいー」と見送られ。

15分程で帰宅すると。
「あ、きた!」「おかえーなしゃいー」なんて元気に迎えてくれました(^^)

さっきまでのグズグズは何だったんだ?
おトイレに行く事すら、泣いて邪魔されていたのに?
この一件で、なんだか私の心がスーッと軽くなりました。

ごめんよ、きなこ。
ママ、もっと強くなるよ!

実家の両親達に極力頼らずに頑張ろう!と肩肘張ってやってきた自分。
核家族の典型みたいになって、息詰まる事もあるけれど、私は私の信じる道でやってゆくしかないのだわ!
凹む前に、もっとやる事があるだろう!と、自分に喝を入れて。

お夕食は、ハンバーグとひじき煮を作りました(笑)

ひじき煮は、きなこの大好物♪
予想通り、延々食べていました(^^)
お豆を一粒ずつエジソン箸でつまんでいる様子を見ていたら、美味しいものをもっと沢山作ってあげたい!と心から思いました。

道のりは、まだまだこれから。
子供のお陰で、人間力をつけてゆけるんだなーって。
育児は楽しい、なんて、簡単に言える台詞ではないんだと、これから幾度となくぶつかるであろう壁を乗り越えて。
[PR]
by tamayura75 | 2011-01-23 22:11 | おうちごはん・おやつ
PATレッスン開始!/熱性痙攣のその後
d0180355_9313058.jpg

先週からPATのレッスンが始まりました。
年末最後のレッスンから約3週間、この間のきなこはお喋りが目覚しく上達してきたり、体重が増加してきたりと、成長著しい様子だったのもあって、今年初めてのレッスンがどうなるか、密かに楽しみでした(^^)

が、予想外に大荒れ^^;

突然怒り出して泣いたり、アクティビティを拒否してひとり見学状態になったり…かと思うと、突然素直に応じたり。
「魔の2歳児」絶好調でした。。

story timeが好きなきなこは、その時ばかりは積極的にティーチャーの目の前に座ろうとするのですが、他のお友達に押し退けられてあっと言う間に端っこへ・・・なんて事がしばしば^^;
人の良さ丸出しな感じで、お友達に笑い掛けている間に端っこへ移動しちゃっているのですが、いつもはその後も一生懸命自分の居場所を見つけようとしていました。
(はじめのうちは、アシスタントティーチャーのフォローに助けられていましたが、最近は自分の力で解決しようとしていました)

でも、先日は久しぶりだったせいか、端っこになってしまった段階で凹んでしまい・・・寝転がってシクシク・・・^^;
お友達を押し退けてまで前へ行け!とは言わないにしても、「がんばれ〜!」と心の中で願う母なのでした。

ただ、相変わらずお友達への興味はすごくて。
久しぶりに会ったお友達に挨拶しまくり、居るのを確認しては本当に嬉しそうでした^^
レッスン中も、お友達がひとりでも一時退室すると気に掛けたり・・・。


今日は今年2回目のレッスン。
午前中に小児科で診察を受ける予定なので、それ如何で行こうかなと思っています。
(小児科の診察時間によりますが・・・)
今まで皆勤賞なので、行けたら良いのですが、無理はしないようにしなくちゃね。

一昨日の様子が嘘だったみたいに、昨日は穏やかな1日を送り、お熱も昨夜の段階で37,6℃。
少し前に体に触れた感じだと、平熱の枠に戻っているような感じ・・・。
食欲もそこそこ戻っているし、何よりも元気だし、本当に良かった。

喉の赤みはあるとの事で、それ用のお薬だけ処方されたものの、何となく飲ませていない私・・・咳もないし、声も嗄れていないので、自然治癒に任せてしまおうかと。
今日、先生に指摘されちゃうかな^^;

★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2011-01-20 08:18 | DWE