恐竜カルタ
d0180355_8111473.jpg

今年のお年玉で買ったものは、ゴーカイジャーのレンジャーキーと恐竜の骨格模型だったきなこ。
恐竜熱は飽きる事なく続いていて、少し前には講談社のDVD付図鑑をパパに買ってもらい、覚えた名前も増えてきました^^

そこで、そろそろ"あいうえお"に馴染んでほしいなと思っていた私。
「あいうえお絵本」ではイマイチ食い付きが悪いきなこも、カードなら喜ぶのでは?とカルタを探す事にしました。
ことわざや日本語の美しさをウリにしたものなど、今カルタって色んな種類があるのですね〜。
我が家は、迷わず恐竜カルタに!

写真のカルタは、恐竜の挿絵で有名な黒川みつひろ氏のもの。
こちらに決めた理由は、恐竜の絵なのはもちろんですが、「あ」が「アロサウルス」という風に文字と文章の出だしが合っているタイプだったから。
意外とこのタイプって少ないのでビックリしました。
「を・ん」がないのがちょっと・・・「ん」に関しては「プテラノドン」の「ん」にすればいいのに〜なんて思いますが、予備のカードが1セット付いているので手作り出来るし、「を」は・・・まあ、何とかなるか!?という事で(笑)

今のところ、知らない名前の方が多いのでまだ正しい遊び方が出来ません(笑)
でも、同じ文字のカードはどこかな?なんて探しつつ、恐竜の名前確認する遊び方で楽しんでいます^^
そのうち、文字と一緒に恐竜の名前も覚えられそう♪

ひとつ残念なのは、きなこが好きなトリケラトプスの挿絵が、きなこ的にはトリケラトプスに見えないそうで、「トリケラトプスじゃな〜い!」と認めてくれない事・・・黒川先生、ごめんなさい(笑)

★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2012-02-15 16:27 | こどものこと
<< Happy Valentine... パパのお誕生日 >>