English Carnival 2011
d0180355_7352778.jpg
先週末に、DWEの週末イベント「English Carnival」へ行ってきました!
今回は、ちょっと遠い場所で多摩センターまで。
お友達と行くと、更に楽しいね♪
写真のきなこは、まさに"両手に花"状態(笑)
改めて見ると、皆んな赤のコーディネートだったのね〜^^

Yちゃん&Mちゃん、Sちゃん&Mちゃん、ありがとうね〜!
また一緒に行こうね♪


今年のテーマは、「The Journey to Rainbow Mountain」。
お友達の大切さや、人はひとりではないんだよというメッセージが込められた、素敵なステージでした♪
大人でも十分に楽しめる内容で、お馴染みのマーク先生やボーディ先生が出ているだけでエキサイトしてしまった(笑)
何と言っても、キャストの先生方のパワフルなこと!
歌って踊って、本当にキラキラした時間でした^^

1時間半程のステージでしたが、子供達は皆飽きる事なく真剣に魅入って、手拍子したり踊ったりノリノリ♪
途中途中で「Stand Up!」の声で客席全員が立ち上がり、ステージと一体になって歌ったり踊ったりする中で、まだまだ小さい子供達はママ抱っこしないとステージが見えず・・・私は少々張り切りすぎて、きなこを抱きながら飛んだり跳ねたりしたお陰で、翌日腕が筋肉痛になってしまいました(笑)

それでも、きなこのそれは楽しそうな素敵な笑顔がたくさん見れて、本当に良かったです♪

これ、これなのよ!と思いました。
DWEの魅力は、英語習得目的はもちろんなのですが、子供はもちろん親の私達も、楽しく幸せ時間が貰える事だと思うのです^^
母体のディズニー・キャラクター達に加え、DWEのオリジナル・キャラクターも、その他もろもろ、「たのしい」が溢れていて、心を捉える要素がいっぱいに感じるのは、私だけでしょうか。

常に忘れずにいたい、「たのしい」の気持ち。
これからも大切にしながら、DWEを楽しんでゆきたいと思います^^
[PR]
by tamayura75 | 2011-11-26 07:56 | DWE
<< ボジョレー会♪ トイレ・トレーニング、その後。 >>