親に甘える
d0180355_8393689.jpg

夫が居なかったこの1週間、そのうちの数日をまた実家で過ごして来ました。
1泊のつもりが、3泊も^^;

週末は、従妹親子とこども館で遊んでランチして、広場で走り回る子供達を眺めながら過ごして来ました(^^)

d0180355_8471826.jpg
きなこ、すっかりハトコのSくんと仲良しに♪
お兄ちゃんが好きなゴーカイジャーのポーズを習得したよ(笑)
(ゴーカイジャー観た事ないの^^;)


ところで。


親に甘える。
いや、甘え続けているんだけど。
それでも、こうしていい大人になった今でも思う事。
私は、甘えるのがヘタだなあ、と。

思えば、子供の頃からそう。
頼りたい時。寄り掛かりたい時。
素直に態度や言葉に表せないのね。
自分で自分を、可愛くないなあって、子供ながらにずっと思ってた。
そういうのがスンナリ出来る人が、羨ましくて仕方がなかった。

たぶん、自尊心が高いから。
の割りに、キャパがないからタチが悪い^^;

親に対しても、そんなだったから、ほんと子供らしくない子供だったよな。

親には親の生活があって、父母には育児を終えた今、ふたりの生活を優先してほしい、とどこかで思ってしまうから、私の生活は私と私の家族内で乗り越えなければと
故に、簡単に助けを求められない。

転勤族で、普段親と会える距離にいなかった母が知らない土地で頑張ってきたのを見てきたからかもしれないな。
母も、それがあるから簡単に手を差し伸べてこないのではと、勝手に思ってる。
たぶん、その頑張りは、母のプライドであり努力の結晶だろうから。

まあまあ、そんな可愛げのない私が、ここ最近実家にすぐ帰るようになったのは、自分で言うのはおかしいけれど、すごい事だったりします^^;

きなこの存在が大きいかな?
ひとりだったら、我慢してるかも…。
(あくまでも可愛くないなあ。)

夫が居なくて寂しいからとか、育児に行き詰まったからとか、そんな事を言わなくとも、当たり前に迎えてくれるのが、家族なんだよね。
あまりにわかりきった事を言っているけど。
でも。
すごく最近感じるのです。
そういう場所がある事を、とても幸せに思う。
そして、両親には、もっともっと夫婦として充実した日々を送ってもらいたい、仲睦まじく年を重ねてほしいと思います(^^)

あーでも。
今度行ったら、ご飯くらいは作ろう。
と、いつも思うけど、結局ダラダラしてしまう私です。。
十分甘えてますね(笑)

★ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです^^
子育てブログランキング子供写真ブログランキング
[PR]
by tamayura75 | 2011-09-02 06:00 | 日々のこと
<< 同月齢のおともだち 長期ロケの前には >>