電車とバスの博物館
d0180355_0573293.jpg

お天気の状態があやふやだった、水曜日。
以前から気になっていた、田園都市線沿いにある「電車とバスの博物館」へ行ってみました。

行きの車中で寝てしまったきなこは、到着後しばらくテンション低め…^^;
バスの運転も拒否。面白そうだったのに〜。
代わりにパパが楽しんでいたよ(笑)


だいぶ時間が経って、電車の模型を見た途端にテンションアップ!
ショーケースの中を見るだけでは満たされず、「あけるのだよー!」と延々訴えていましたが、そんなの無理です(笑)

田園都市線の主要駅や街並みがリアルに再現されていて、モニターを見ながら運転まで出来ちゃう優れもの模型もあり、ちょっと目を離した隙に、パパときなこは真顔で体験していました(^^)

お弁当などを持参して、一部車内で食べる事も出来るので、ちょっとしたピクニック気分が味わえて良かったです♪


帰る時、ちょっとしたハプニングが。

パパときなこがおトイレに行ったので、私は先に駐車場に向かい、車で待っていたのですが、少しするときなこがひとりで戻って来てビックリ!(◎_◎;)
細道とは言え、車の行き来がある通りを渡ったところに駐車場があったので、パパは一瞬の隙に居なくなってしまった息子を探して、血の気が引いたと言っていました。。

「ひとりでかえってきちゃったのー」と言うきなこを褒めてあげたい気もしましたが、無事で良かったと血の気が引く思いの方が、はるかに大きくて(>_<)
ひとりでは危ないと言う事、パパもママも心配した事を伝えると、しんみりと「ごめんねえ」なんてお返事が。

成長を感じると共に、ひとりで出来る事が増えてきた分、もっと気をつけなくてはいけないと反省した出来事でした。
[PR]
by tamayura75 | 2011-06-04 00:58 | 日々のこと
<< 息子の食欲。食材の選択。 はじめての、 >>